得をするためのブランド買取業者ガイド@心斎橋

誰でも知ってるブランド時計ならコレ!

大阪・心斎橋のブランド買取相場をリサーチ。カルティエ、ロレックス、オメガの取引事情を紹介しています。

心斎橋でのカルティエの主な買取相場

世界屈指のジュエラーとして数多くの歴史的作品を残してきたカルティエは、腕時計の世界の先駆者として確固とした地位を築いています。

カルティエの栄光のはじまりであると同時に、現在でも高い人気を誇っているのが、「サントス」シリーズ。飛行機のボディに打ち込まれたネジを思わせるベゼルに打ち込まれた6個のビスが特徴的なモデルです。

また現在、カルティエのなかでも最も人気の高いシリーズとなっているのが、モロッコのパシャ太守が防水性の高い時計の作成をカルティエに依頼したことが始まりとされる「パシャ」シリーズです。

<カルティエの買取実例>
サントス100LM 35万円
パシャシータイマーSSケース/ブレス 各色 自動巻き 25万円

心斎橋のブランド買取相場・ロレックス編

高級腕時計の代名詞ともいえるロレックス。アンティークなモデルは超のつくプレミアがつきますが、一般的な買取市場でいうと、スポーティなモデルが主流となっています。

その代表的な存在が、「デイトナ」です。唯一、クロノグラフというストップウオッチ機能をもち、文字盤上の三つの小さなダイヤルが特徴です。

そのほか、ロレックスのダイバーズウオッチの第一号となった「サブマリーナ」。厳しい自然環境の中でも耐えられるようにつくられた「エクスプローラー」。

女性の人気も高い「デイトジャスト」など、いずれも高い買取価格が期待できます。

<ロレックスの買取実例>
ロレックスデイトナ 180万円
デイトジャスト 38万円

オメガの心斎橋での買い取り相場は

アポロ計画で採用されたことにはじまり、深海での耐水圧記録の樹立、さらにはオリンピック等の公式時計になるなどスポーツ時計の世界的リーダーとしても君臨してきたオメガ。

その正確さと高い信頼性は独自技術を持って作り出されており、日本でも大人気です。フランス人ダイバーであるジャック・マイヨールが、水深101メートルというダイビングの世界記録を樹立した際に使われたというエピソードを持つ「シーマスター」。

1969年にはアポロ11号で人類と共に初の月面着陸を果たし「ムーンウォッチ」という名を与えられた「スピードマスター」。

ハリウッド女優やトップスター達が愛用しており、セレブ御用達ウオッチとして知られる「コンステレーション」などがオメガを代表するモデルです。

<オメガの買取実例>
ピードマスタープロフェッショナル手巻き 11万5000円
シーマスター 21万円