得をするためのブランド買取業者ガイド@心斎橋

満足度120%!心斎橋のおすすめブランド買取業者をランキング » ブランド品買取の前に知っ得!知識 » 今どきブランド品まとめ売り情報

今どきブランド品まとめ売り情報

たくさんのブランド品をまとめ売りする方がよく利用しているのが、メルカリなどに代表される「フリマアプリ」。値段を自分で自由に決められる、多少の汚れがあっても出品できる、自宅にいながら売買できる…と、一見メリットが多いようにも見えますが、それ以上に失敗を経験する方のほうが多いのが現状です。

フリマアプリでよくある失敗経験談

  • 値下げ交渉が激しい。汚れや使い込んだところを執拗に指摘し、設定価格の半額を要求されるなんてことも日常茶飯事です。
  • ユーザー同士のやり取りが面倒。質問に即返事をしなかっただけで評価が下がったり、しつこいユーザーに延々と粘着されたり、説明をよく読まず後からクレームをつけてくる…などのユーザートラブルもあります。
  • 出品手続き、購入後の発送などが面倒。出品するためには様々な角度から写真を撮影し、商品の状態について詳しい記載が必須。また、購入者が決まった後は自分で梱包資材を用意し、所定の方法で発送しなければなりません。
  • 手数料が必要な場合も。アプリによっては売買金額の数%が手数料としてシステムに天引きされるため、手元に残る額はやや少なくなります。

CMでは簡単に売り買いができる、というイメージですが、実際のところは相当な手間と時間がかかる上、売れるかどうかもわからず、売れたとしても希望額に至ることは少ないのであまりオススメはできません。

店頭買取は手続きがその場で終わりスムーズ!

その点、昔ながらの方法である店頭買取は、自分で持ち込む手間こそかかりますが、その後のやり取りは非常にスムーズ。

プロがその場で品質をチェックした上で値段を査定してくれて、提示価格に納得いけば買取成立。その場でブランド品を引き取ってもらい、現金を受け取って終了です。必要なモノは本人確認書類程度、煩わしい手続きや手数料の天引きなどは勿論ありません。

持ち込む量にもよりますが、査定も数分程度で終了するのですぐに現金化できます。店舗の場合は営業時間が気になるところですが、ブランド品等の買取店は夜8時~9時頃までは営業していますし、中には深夜まで営業する店舗もあります。

特に事前申し込みなども必要なく、その場ですぐに査定、現金化してもらえますよ。

宅配買取との違いは「交渉の有無」

同じくブランドをまとめ売りできるサービスとして宅配買取がありますが、機械的なメールのやり取りのみで取引するため、査定額に関する交渉はほとんどできません(満足いかない場合は返送してもらえますが、送料等は自己負担のケースが多いです)。

その点、店頭買取であれば「その査定額となった理由」をきちんと教えてもらえるだけでなく、「もう少しだけ評価してもらえないか」など交渉をすることも可能です。もちろん交渉が上手くいくとは限りませんが、相談内容によっては多少査定額が上がる可能性もあります。

段ボール箱で宅配しないとどうにもならない物量がある場合以外は、自分で店頭に持ち込んで売却するのが一番賢い方法だといえるでしょう。

買取実績例で比較心斎橋のブランド買取ショップランキングBEST5

買取実績例で比較心斎橋のブランド買取ショップランキングBEST5

ページの先頭へ