得をするためのブランド買取業者ガイド@心斎橋

TOP » ブランド品買取の前に知っ得!知識 » ブランドを高値買取してもらうコツ

ブランドを高値買取してもらうコツ

ブランド買取で高額査定をしてもらうコツとは?付属品や手入れの大切さを解説しています。

ブランド買取で高額査定をしてもらうコツ

買取してもらう商品と一緒に購入時に付いていた付属品を持っていきましょう。もしも、なくしたり、捨ててしまっていたら仕方ありませんが、付属品がないと買取してもらえないことも稀にありますので注意してください。

付属品とは、具体的には次のようなもののことを言います。

1.外箱、保存袋

時計やアクセサリーなどは、保存状態の良い外箱があったほうが高く買取ってもらえます。バッグには、外箱が付いていないかもしれませんが、購入時にバッグを包む薄い保存袋が付いていたはず。これがあると断然高く査定してもらえます。

2.保証書やギャランティーカード

ギャランティーカードとは、シャネル、プラダ、クリスチャンディオールなど各ブランド本社が本物であることを証明している付属カードです。保証書は、主にロレックスなどの時計に付いています。

これらと共に査定してもらうと、買取価格が上がることが期待できます。

査定前にひと手間かけてお手入れを

ブランド買取の査定担当者に聞いた話ですが、仮に傷が付いてしまっても、持ち込む前に「手入れをひと手間かける」だけで商品の印象はだいぶ変わり、「高額査定」にも繋がるとか。試す価値アリだと思います。

バッグのお手入れのコツ

外側、ファスナーエンドの部分やバッグ内側の4隅、内ポケット部分などにたまった埃をガムテープや掃除機を使って、取り除きます。

キャンバス素材の製品は、外側をローラーで掃除するのもいいかも。

また、シミ汚れや黒ずみは、乾いた綺麗な布でふき取ったり、ブラッシングをかけておきます。その他、バックは、タバコ、香水、食べ物、カビなど、気づかぬうちに匂いが付いていますから、買取してもらう前に風通しの良い場所に干して匂いをとるようにしてみてください。

ジュエリー・アクセサリーのお手入れのコツ

ゴールドやプラチナ製品は、汚れたら、中性洗剤を入れたぬるま湯の中で、軽くブラッシング。シルバー製品は酸化による黒ずみが発生しますが、市販のシルバー磨き専用クリーナーを使うと元に戻すことができます。

ただし宝石類が付いている場合は、デリケートな取り扱いが必要となりますから、専門家に依頼したほうが無難です。

時計のお手入れのコツ

時計に関しても使用すればするほど汚れは出てきますので、ティッシュや柔らかい布などで拭き取ってから売るようにしましょう。細かい隙間のどの汚れはつまようじや綿棒を使えばきれいに落とすこともできます。素材によっては傷つく恐れもあるので注意が必要です。

金属ベルトの場合は、歯ブラシを使って中性洗剤で丁寧に掃除しておくといいです。重曹やクエン酸などを溶かした水溶液を使って掃除をするのもいいでしょう。

ちなみに、ベルトにはステンレスやチタンなど様々な素材が使われているので、素材によってメンテナンスの仕方を変えなければなりません。それと、水や汗というのはベルトとって大敵となります。濡らして掃除をする場合は、すぐに拭き取るということも忘れないようにしておきたいところです。

吸水性の高い布を使ったり、風通しの良い場所で保管することを心掛けるようにしましょう。

洋服のお手入れのコツ

売りたい洋服にシミや汚れがある場合、部分用洗剤を使って落とすようにしなければなりません。数分間放置した後、通常通りに洗濯をすれば大体は落ちると思われます。

しかし、洗剤を使う前に、衣類の洗濯表示を必ず確認してください。間違った方法で洗濯をしてしまうと、色落ちや生地が縮んでしまうこともあります。

雑貨類のお手入れのコツ

雑貨類に関してもチリやホコリだけはきれいに拭き取っておきたいところです。

未使用の場合でもほこりが溜まっている場合がありますので、売る前にしっかりと確認しておいてください。未使用といえども、箱や袋にホコリがあるだけで印象は悪くなってしまいます。それと、雑貨類の場合も箱や袋、説明書などの付属品もしっかり保管しておきたいところでもあります。

もしきちんと保管しているのであれば、間違いなく一緒に持っていかないと確実に損をしてしまいます。きれいな状態や付属品というのはどの商品にも共通して言えることなのですが、雑貨類の買取に関してはさらに重要なことでもあるのです。ということから、箱や付属品の保存状態が悪いというだけで、品物自体の評価も落ちてしまうことがあります。普段から商品だけに気を使うのではなく、箱や付属品といった部分からきを使うようにしておきたいところです。

小物のお手入れのコツ

マフラーやショール、スカーフといったブランド小物類の価値は、日頃のお手入れや保管方法が大きく左右されてきます。ということから、タバコや香水といった匂いが有無でかなりの評価も変わってくるのです。とはいえ、普段の自分のにおいというのはあまりわからないものでもあります。

そういうときは、友人や家族に聞いてみるといいかもしれません。その商品がどんな匂いをしているかでこれからの対処法も変わってきます。もし何かしらの匂いが生じているのであれば、一旦は風通しの良い場所で陰干ししているだけでも全然違ってきます。

ブランド小物類というのは最新のデザインが最も需要があり、新しくなれば新しくなるほど買取額も高くなる傾向にあります。ブランド小物類の相場はどんどん変わってきますので、なるべく早く売って新しいものを手に入れるスパンを短くすることが高く売るコツでもあるのです。

宝石や貴金属類のお手入れのコツ

ブランドの宝石や貴金属類なども、箱や保証書、初期の付属品などもきちんと保管しておきたいところです。ちなみに、宝石に関しては鑑定書あれば査定もスムーズにいきます。汗やホコリといった汚れが目立つ場合、中性洗剤を薄く溶かしたぬるま湯に漬け、柔らかいブラシなどで汚れを落としてから査定に持っていくようにしてください。汚れを落とす際も、水分だけはきれいに拭き取ることを忘れてはいけません。

宝石が付いている貴金属に関してとりあえず何もせずに査定へと出すようにしてみてください。金やプラチナなどを使った地金製品は、製品そのものが破損していたとしても地金相場で買い取ってくれる場合があるのです。最後に、ブランドジュエリーにも限定品というものが存在してきます。実のところ、こういった限定品というのは相場が早めに下がったりします。ということから、できるだけ人気のあるうちに売っておかないと思っていたよりも査定額が低いというのもよくある話なのです。

食器や陶磁器類のお手入れのコツ

食器類に関しては、未使用のものでないと高額査定にはならないと思った方がいいでしょう。

しかし、たとえ使用済みの商品でも査定に出す前にしっかりと洗い、汚れなどもきちんと落として未使用に近い状態に持っていけるのでしたらそれなりに期待は持てるかもしれません。

純正の箱も一緒に売る、ペアの商品ならちゃんとセットで持っていくということも忘れないでください。ちなみに、ひび割れや欠損部分がある場合は、どんな価値のある商品でも評価はかなり下がってしまいます。

だから、査定に持っていくときには梱包にも気を付けたいところでもあります。バカラ、ラリック、ヘレンド、マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ウェッジウッドといった有名ブランド品やアンティーク商品に関しては、1点からでも高額で買い取ってくれる可能性は高いです。

お店を選ぶ際のコツ

ここまでは商品のお手入れなどのコツについて説明していきました。商品はかなり重要な部分になりますが、買い取ってくれるお店によっても査定額というのは大きく変わってくるのです。そもそも、買い取ってくれるお店というのはどこも同じと思っている人が多いことでしょう。

買取価格は流行やお店の在庫によって大きく変わってきますし、お店のスタイルによっても全然変わってくるのです。そこで、「回転率を重視しているお店」と「利益率を重視しているお店」とでは、大体の場合は前者の「回転率を重視しているお店」の方が幅広い販路を持っており、高額査定の期待も持つことができます。

その理由は、回転率重視のお店というのは、たとえ他店よりも高い値段で買い取ったとしても、お客様の回転率が良いためすぐにさばくことができるからなのです。いくら利益率が低かったとしても、多くの利益が出しやすいということになってくるということです。それと、ブランド買取店にはフランチャイズのお店が結構目立っています。フランチャイズというのは本部へのロイヤリティを支払わないといけないということから、直営店とはかかってくる経費が全く違ってきます。

一般的に、フランチャイズ店にはあまりブランド市場に精通しておらず、多業種からの参入が多いということもあって、あまり高額買取の期待も持てないと言われています。フランチャイズ店だけでなくても、大きな販売経路を持っていないお店では他業者を頼らないといけないというケースも多々現れます。その分どうしても買取価格に影響が出てくる可能性も高くなってしまうのです。そういったお店の場合も辛めの査定されるのはおそらく間違いはないでしょう。

最後に、ブランド品の買取価格というのは地域によっても大きな差が出てきてしまいます。また、鑑定士や査定する人の性格によっても査定額の開きは出てきますので、出された金額をそのまま鵜呑みにしてしまうというのも危険な行為でもあります。お店によっては、「さっきのお店では〇〇円の査定だった」なんて言えば、簡単に査定額が変わってくるというのも決して珍しい話ではありません。ということから、他店との比較だけはしっかりとしておきたいところでもあるのです。

買取実績例で比較心斎橋のブランド買取ショップランキングBEST5

買取実績例で比較心斎橋のブランド買取ショップランキングBEST5

ページの先頭へ